プロフィール

司法書士吉岡周三事務所 HP

兵庫県西宮市で司法書士事務所を開設しています。
困ったときに気兼ねなく相談できる、一緒になって考える事務所作りを目指しています。

カテゴリ
最新の記事
冬の金沢
at 2019-02-13 17:49
第23回西宮国際交流デー
at 2019-02-06 19:41
新年快乐2019
at 2019-02-05 19:32
相続登記の登録免許税の免税措置
at 2018-12-11 21:26
平成30年度「紹興ウィーク」
at 2018-11-28 18:01
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

イタリア弁護士・公証人

イタリア最高裁判所の正面には、
比較考量の象徴である“天秤と剣をもった正義の女神の像”を中心に、
右に“法学者パピニアヌスの像”、左には“弁論家キケロの像”が並びます。


f0221707_22152091.jpg


さて、イタリアの弁護士avvocatoは、その数約21万人とされ、人口約285人に一人の割合となります。

ちなみに日本の弁護士は、約3万2000人で、人口約4000人に一人でしょうか。
ただ、日本は、司法書士や行政書士、税理士など他の専門職があるので、単純比較はできません。

そんなイタリアは、弁護士の数が多すぎるという理由で弁護士3万5000人を登録者リストから削除すると発表されたことや、弁護士によるストライキも過去に起こりました。


法学部における法律専門職教育を経て、
弁護士・司法官・公証人(イタリアにおける法律専門職はこの3者です)の実務を目指します。

中でも公証人Notaioは、専門のカリキュラムや実習があるなど、非常に難関の職業だそうです。
イタリアにおける公証人の証明書を取得することもありますが、
事情を知ればまた見方が変わりますね。

Chi la dura la vince.
石の上にも3年。

f0221707_22241863.jpg




                 吉岡大地
by yoshioka_shihou | 2013-06-27 22:24 | イタリア
<< 東日本大震災復興支援~第5回聞... ぎゅぎゅっとイタリア現地報告㉔... >>